トップへ戻る

入学式 【行事】 2020-04-10 16:02 UP!

1年生が入場します。
1年生が入場します。
校長先生の話もしっかり聞けました。
校長先生の話もしっかり聞けました。
親子そろって、ハイチーズ。
親子そろって、ハイチーズ。
6年生、児童代表歓迎のことば。
6年生、児童代表歓迎のことば。
2年生から手づくりの首飾りがプレゼントされました。
2年生から手づくりの首飾りがプレゼントされました。

新たに9名の1年生が入学してきました。

校長先生からのお話もしっかり聞けました。

お兄さん、お姉さん、よろしくお願いします。

保護者の皆さま、ご入学おめでとうございます。

始業式 【行事】 2020-04-10 15:51 UP!

新たな学年で、1人1人しっかり目標を立てて継続して取り組みましょう。
新たな学年で、1人1人しっかり目標を立てて継続して取り組みましょう。
担任の先生の名前を発表しています。
担任の先生の名前を発表しています。

いよいよ令和2年度、新学期が始まりました。

校長先生から担任発表。どきどき。誰になるのかなぁ。

着任式 【行事】 2020-04-10 10:12 UP!

先生たちも、ちょっと緊張気味。
先生たちも、ちょっと緊張気味。
どんな先生かな~
どんな先生かな~

新たに5名の先生方をお迎えし、新年度をスタートすることになりました。

よろしくお願いします。

温かく 心のこもった 卒業式 【行事】 2020-03-19 19:27 UP!

在校生からのお祝いメッセージ
在校生からのお祝いメッセージ
卒業証書授与
卒業証書授与
学校長式辞
学校長式辞
校歌斉唱
校歌斉唱
卒業生にお花のプレゼント
卒業生にお花のプレゼント
花を受け取り、いよいよ退場。
花を受け取り、いよいよ退場。
最後に、卒業生が一列に並びました。
最後に、卒業生が一列に並びました。
職員でお見送り。親子で花のアーチをくぐっていきました。
職員でお見送り。親子で花のアーチをくぐっていきました。
担任の先生に、卒業生からサプライズ。
担任の先生に、卒業生からサプライズ。

 3月19日、卒業式がありました。

 年が明けて一番かと思うくらいのいいお天気で、暖かい日でした。

 式は卒業生と職員で行われましたが、ピロティーには、保護者の方が全員来られていました。

 直前練習から真剣に取り組んだ卒業生は、本番の姿も立派でした。

 また、校長先生の式辞で紹介された川柳は印象深いものでした。

 「自若(じじゃく)にて 万化(ばんか)の海を しなやかに」

 小学校生活最後の校歌は、全員心を込めて歌いました。

 退場曲は、本番に卒業生が歌う予定だった「未来へ」のピアノ伴奏でした。その伴奏に合わせて、子どもたちが巣立っていく姿を感慨深く見送りました。

 

 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 それぞれの夢に向かって、大きく羽ばたいてください。

 

 

6年生に 心を込めて サプライズ 【広石っ子 活動の様子】 2020-03-19 19:01 UP!

 
 
 
 
 

 3月16日、2週間ぶりの登校日、6年生と一緒に学校で過ごせる最後の日、5年生からステキなサプライズがありました。

 中休みに、5年生が6年生を体育館にさそいました。

 6年生が入ってくると、5年生から呼びかけのサプライズ。

 在校生を代表して、心のこもったメッセージを送ってくれました。

 6年生はどんな気持ちだったでしょう。

 後輩にバトンを渡し、3月19日は卒業式です。

竹馬で 元気に駆ける 広石っ子 【広石っ子 活動の様子】 2020-03-17 18:42 UP!

児童会役員の説明を聞いています。
児童会役員の説明を聞いています。
3年生スタート
3年生スタート
2年生スタート
2年生スタート
1年生スタート
1年生スタート
6年生スタート
6年生スタート
5年生スタート
5年生スタート
軽快に進んでいます。
軽快に進んでいます。
4年生スタート
4年生スタート
ケーブルテレビの取材を受けています。6年生にとっては、小学校生活最後の竹馬大会となりました。
ケーブルテレビの取材を受けています。6年生にとっては、小学校生活最後の竹馬大会となりました。

 2月18日、児童会主催の竹馬大会が、5時間目に開催されました。

 大会に向けて2日間、全校生で練習に取り組みました。その際の準備や後片付けは、6年生がしてくれました。

 前半は3→2→1、後半は6→5→4の学年順にスタートしました。たくさんの声援を受けて、みんなゴールを目指してがんばりました。

 各学年の1,2,3位の人には超達人賞を、ゴールできた人には達人賞を、ゴールできなかったけど一生懸命に取り組んだ人にはがんばったで賞を渡しました。

 竹馬の準備にご協力いただき、ありがとうございました。

校内に 響きわたるよ 笑い声 【広石っ子 活動の様子】 2020-03-17 18:11 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 3月16日は、2週間ぶりの登校日でした。

 朝から子どもたちのあいさつを聞くと、普段の学校はこうだったんだと再認識しました。

 12時の下校時間まで、どの教室も忙しそうでしたが、楽しそうな笑い声が廊下まで聞こえていました。

 2学年ずつ、運動場で遊ぶ時間を作りました。みんな、思いっきり走っていました。

 久々に子どもたちが集まり、学校はにぎやかでしたが、あっという間に下校時間になり、元気よく、そしてちょっぴり名残惜しそうに、子どもたちは帰っていきました。

駆け回り 笑顔はじける 広石っ子 【広石っ子 活動の様子】 2020-03-17 11:01 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 3月17日、運動場開放の初日、9時前にはたくさんの広石っ子が集まりました。

 今日(17日)、18日、23日の3日間、9時から11時まで運動場を開放しています。

 今日集まった児童は総勢53名。全校生が84名なので、約6割の児童が来校したことになります。

 おにごっこ、サッカー、バレーボールなど、みんな楽しそうに遊んでいました。

 子どもたちの駆け回る姿を見ていると、こちらも幸せな気持ちになりました。

本日のようす等について 【連絡事項】 2020-03-16 16:09 UP!

 肌寒さを感じる朝、交通立ち番をしていると瞳をキラキラ輝かせた子どもたちがにこやかに登校してきました。「元気にしてましたかぁ~」と問いかけると、異口同音に「元気でしたぁ~」と元気よく返事をしてくれました。意気揚々とした姿に、今日の日を楽しみにしていたことがうかがえました。
 また、4時間の授業のうち、学年層単位で1時間の”運動場タイム”を実施したところ、はつらつと遊ぶ光景が見受けられました。6年生は、貴重な式練習ができたこと、5年生は少しでも式場準備の一翼を担いたいということから30分程度ですが体育館の掃除をしてくれました。


 さて、3月13日に教育委員会を通じて文科省から以下の内容でQ&Aが届きましたので、運動場の開放日を3日間設定しました。参考までに、Q&Aの一部を紹介します。
『臨時休業期間中は、子供たちは、人の集まる場所等への外出を避け、基本的に自宅で過ごしていただくこととしていますが、健康保持の観点から、子供たちの運動不足やストレスを解消するために運動の機会を確保することも大切であると考えており、日常的な運動や遊び(ジョギング、散歩、縄跳びやブランコ、滑り台など)を安全な環境の下で行っていただきたいと考えます。
 ただし、一度に大人数が集まって人が密集する運動や遊びとならないよう、感染拡大を防止する観点からの配慮が必要です。』

 以上のことから、①少人数 ②屋外 ③接触の少ないあそび、プラスしっかりとした「手洗い・うがい」に取り組むことが大切であると考えています。

 ついては、従前に配布しました子ども向けの文書「新型コロナウイルスによる休校中に守ること」の③「友だちとは遊べませんが・・・」の部分を削除し、上述の①~③を守って、健康維持とストレス予防に役立ててください。 

 

 明日からの17、18、23日の3日間、運動場に子どもたちの声がこだますることを楽しみにしています。

 長文、失礼しました。

学校長

【重要】16日の登校について 【連絡事項】 2020-03-13 14:11 UP!

  このことについて、昨夕の教育委員会からのお知らせにもありましたように、16日の午前中、登校日となりました。

ついては、登校時の持参物と教科の時間割、合わせて17日、18日、23日(19日は卒業式のため除外します。)の運動場開放についてお知らせします。

なお、感染予防等のためにマスクの使用を推奨しますとともに、発熱や咳き込み等がある場合は、登校せず欠席の連絡をください。

 

共通持参物:筆記用具、連絡帳、上靴、エプロン、貸出図書、水筒、宿題。(図書室の本貸出を行います。)

 

学年ごとの持参物

1年 国語、手提げ、こころはばたく(道徳)

2年 算数・国語

3年 算数・国語、三角定規とコンパス

4年 算数・国語、手提げ

5年 音楽、心ときめく(道徳)

6年 式練習・学活、手提げ

 

運動場の開放について

(17、18、23日の3日間)

1 時間帯  9:00~11:00  自転車禁止

2 登校方法 可能な限り複数で登校させてください。

3 持参物  水筒・ハンカチ・ティッシュ

4 その他  スポーツ振興センターの保険対象外となります。くれぐれもケガや事故のないようにお子さまに注意してください。

 

 どんよりとしたものに子どもたちの『こころからだ』が包まれているのではないかと心配しています。16日と運動場開放日には、身体を動かしてスッキリしてもらいたいと思っています。開放日、ご都合がつくようでしたら、子どもたちを明るく送り出していただければ幸いです。

 

学校長