入学式 【令和2年度鳥飼っ子だより】 2020-04-08 11:44 UP!

本当に賢いんです。1年生。しっかり話が聞けていました。
本当に賢いんです。1年生。しっかり話が聞けていました。
教室にお入りいただくと、本校の人数でも「密接」しそうなので。今年は体育館で換気をしながら、十分間隔をとって説明。
教室にお入りいただくと、本校の人数でも「密接」しそうなので。今年は体育館で換気をしながら、十分間隔をとって説明。
その間、1年生の教室では、専科の先生からお話。ここでも、しっかり話を聞ける1年生。なんて素敵なニューフェイス!
その間、1年生の教室では、専科の先生からお話。ここでも、しっかり話を聞ける1年生。なんて素敵なニューフェイス!
入学おめでとう。お家のお兄ちゃん、お姉ちゃんと励まし合ってしっかり「家庭学習」出来るといいな。こんなに話しが「聴ける」子どもたちならバッチリですね。
入学おめでとう。お家のお兄ちゃん、お姉ちゃんと励まし合ってしっかり「家庭学習」出来るといいな。こんなに話しが「聴ける」子どもたちならバッチリですね。

 11人のニューフェイスが、鳥飼小に春を運んできてくれました。

 1年生も、新6年生も本当にすばらしかった。

 「聴く態度」「最高学年としての意識」感心しました。

 

 さて、「非常事態宣言」を受け、明日からの休校が当初の19日までから、5月6日までと、延長になりました。また、法に基づいた措置となりますので対応が更に変わる場合も出てきました。

 本日、大切なお知らせを配布しております。必ずご確認の程お願いいたします。

 そして、あんしんネットの情報を必ずご確認いていただけますよう、併せてお願いいたします。

 改めまして、11人のみなさん、ご入学おめでとうございます。

 保護者の皆様、89名の宝を共に、大切に育てていきましょう。

着任式・始業式 【令和2年度鳥飼っ子だより】 2020-04-07 10:45 UP!

青空の下、令和2年度スタート。
青空の下、令和2年度スタート。
新しく素敵な先生方をお迎えしました。
新しく素敵な先生方をお迎えしました。
桜も、鳥飼っ子の進級、新入学をお祝いしています。
桜も、鳥飼っ子の進級、新入学をお祝いしています。
たんぽぽ。春は確実に来ています。
たんぽぽ。春は確実に来ています。
教室では、換気に気をつけ、席の間隔も十分にとって、マスク着用で話します。
教室では、換気に気をつけ、席の間隔も十分にとって、マスク着用で話します。
新しい教科書をもらった。ここは、6年生教室。体育館で、明日の打ち合わせ。
新しい教科書をもらった。ここは、6年生教室。体育館で、明日の打ち合わせ。
新入生、お待ちしています。マスク着用お願いいたします。
新入生、お待ちしています。マスク着用お願いいたします。
校長室前の廊下に置きます。新しい教科書は必ず全てに目を通しましょう。国語はどの学年も最初は「音読教材」自分なら、どんな読み方をするか工夫して音読してみよう。(家庭で)
校長室前の廊下に置きます。新しい教科書は必ず全てに目を通しましょう。国語はどの学年も最初は「音読教材」自分なら、どんな読み方をするか工夫して音読してみよう。(家庭で)
辛いこと、お話ししたいこと、勉強の質問など、ミニレターにして入れてください。
辛いこと、お話ししたいこと、勉強の質問など、ミニレターにして入れてください。

 令和2年度スタート。

 うららかな春の日差しの中、戸外で鳥飼小学校着任式、始業式を行いました。

 校庭のまわりには、桜がピンク色に映え、花壇のかわいらしい花も、私たちの心を和ませてくれます。青空を舞う鳥たちも「鳥飼っ子」を応援しているようです。

 新しい先生方を迎え、進級した子どもたちは輝いていました。

 明日は、11人の新入生を仲間に迎え、今年度、「鳥飼小の宝」は89です。

 9日からは、再び休校措置となりますが、次週に1日登校日を設けます。

 本校の場合、教室フロアを変え、13日(月)に2年と6年。14日(火)に4年と5年。16日(木)に1年と3年が学年登校いたします。いずれも8:10から11:30までの午前中です。

 登下校時は、ヘルメットをかぶり、くれぐれもご注意して登校ください。

 

 なお、校長室前にはミニポストを設置しています。子どもたちの心をミニレーターにして登校日に入れてくれてもいいです。また、勉強の質問など、ご兄弟からの手紙を預かって来て投函してくれてもいいです。担任の先生に渡します。

 

4月の行事予定 【行事予定】 2020-04-06 19:35 UP!

 

1

春季休業日・辞令交付

2

春季休業日

3

春季休業日

4

春季休業日

5

春季休業日

6

春季休業日

7

着任式・始業式

8

入学式  

9

 

10

PTA本部役員会18:00・理事会19:00(いずれも体育館にて実施)

11

 

12

 

13

2・6年登校日11:30下校

14

4・5年登校日11:30下校

15

 

16

1・3年登校日11:30下校

17

 

18

 

19

 

20

家庭訪問()

21

家庭訪問(上・北・南)

22

家庭訪問()

23

1年生をむかえる会予定

24

 

25

 

26

 

27

 

28

 

29

昭和の日

30

 

 

 

 

5月の主な行事予定

 

 1 ()引き渡し訓練

 

20()運動会予行 延期

 

23()運動会 延期

 

25()運動会振替休業日 延期

 

 様々なことが延期・中止等、変更になる可能性があります。

修了式 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-24 11:35 UP!

 
 
 
 
 
 

 本日は令和元年度修了式。

 みんな元気に登校しました。だだし・・・修了式は体育館では行わず、放送修了式としました。マイクを通して、児童にも山中伸弥さんのHPの話をしました。(昨日の訂正 山中さんのお話は兵庫版道徳教科書ではなく、6年生の道徳教科書「生きる力」に入っています)

 ストレスをため過ぎることなく、しかし油断することなく、「正しく恐れて」生活するように注意しました。

 

 また、本日、通信簿「あゆみ」を持ち帰っています。履修した部分までで評価しています。あゆみの「修了書」部分に、何となく複雑な思いを抱きながら校長印を押しました。

 

 この春休みは、ぜひ、児童が「自分で自分の時間割」を作成し、自ら学び取るリズムを作って欲しいと願っています。

 学校は、「教えてもらうところ」ではなく、「自ら学び取る」ところと、意識をシフトチェンジする時期です。

 4月から、小学校では新学習指導要領完全実施です。

 「学びに向かう力」を育てていきます。

三連休あけ 明日は修了式 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-23 10:02 UP!

卒業式は「出発式」でもあると思います。新しい世界へ。
卒業式は「出発式」でもあると思います。新しい世界へ。
良い卒業式でした。
良い卒業式でした。
20日の神戸新聞に鳥飼小学校の卒業式が取り上げられました。
20日の神戸新聞に鳥飼小学校の卒業式が取り上げられました。

 今朝も、開放している運動場から元気な子どもたちの声が聞こえています。

 見てみると、卒業した6年生の顔も見えます。いつものように1年生から6年生までいっしょに遊んでいます。広い運動場で。

 サッカーをするグループ、フリスビーをするグループ、ドッジボール・・・ 皆、生き生きしています。

 テレビでは、毎日、新型コロナ関連の情報、報道が絶えません。一方、「コロナ疲れ」ではなく、「コロナ慣れ」という言葉も。一番怖いのは「慣れ」かも知れません。

 

 道徳の兵庫版教科書にも載っている山中伸弥教授が、新型コロナウィルスの情報を発信するホームページを開設しました。その中で新型コロナウィルスとの闘いは「短距離走ではなく、1年は続く可能性のある長いマラソン」と表現されています。

 4月からは通常通り学校生活がおくれると信じています。しかし、見えない敵との闘いに気をゆるめてはいけないと思います。

 「手洗い、換気、免疫力を高めることを意識した生活」

 このことを常に心におき、新学期、充実したスタートが切れるように春休みを過ごして欲しいものです。

 

 さて、淡路島テレビジョンでの令和元年度卒業式特集(小学校)の放送時間が決定しました。下記の通りです。 記

 

3月28日(土) 午後8時50分~

3月29日(日) 午後8時50分~

4月 5日(日) 午後1時50分~

 いずれも「すもとチャンネル(111CH)」デ放送。卒業生の雄姿をご覧ください。

感動の卒業式 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-19 12:37 UP!

朝、最後の練習。担任からの言葉。
朝、最後の練習。担任からの言葉。
会場に集えなかった在校生から、一人一人へ、ムービーを通じてお祝いの言葉。
会場に集えなかった在校生から、一人一人へ、ムービーを通じてお祝いの言葉。
そして、6年間の思い出をみんなで共有。学びの足跡を確かめ合いました。
そして、6年間の思い出をみんなで共有。学びの足跡を確かめ合いました。
それぞれの「夢に向かって!」未来への夢がスライドに映し出された。
それぞれの「夢に向かって!」未来への夢がスライドに映し出された。
さあ、由緒ある学舎を巣立ちゆく卒業生。その前に樹木札を立てに行こう。
さあ、由緒ある学舎を巣立ちゆく卒業生。その前に樹木札を立てに行こう。
一人一人が、互いの絆を確かめ合うように。
一人一人が、互いの絆を確かめ合うように。
また、母校を訪れてください。あなた方の成長と同じように、生長する桜を観に。
また、母校を訪れてください。あなた方の成長と同じように、生長する桜を観に。
「大漁桜」の樹木札を立てる卒業生を見守る保護者の皆様。
「大漁桜」の樹木札を立てる卒業生を見守る保護者の皆様。
令和元年度卒業生、御卒業本当におめでとう。さわやかで清々しい青空でした。
令和元年度卒業生、御卒業本当におめでとう。さわやかで清々しい青空でした。

 立派だった。凛々しかった。

 16人の勇者よ、卒業おめでとう。

 未来に向けて、雄々しく羽ばたけ!

 

 本日の「すもとかわら版」にダイジェストとして放映されます。

 時間は、19:30~、21:00~、23:00~です。(再放送もあると思います。)

 なお、特別バージョン(1時間程度のロング版)も後日放送されます。

 放送日程については、わかり次第、お知らせいたします。

 

 保護者の皆様、長い間のご支援、ご協力、本当にありがとうございました。

 今後とも「鳥飼っ子」と鳥飼小学校をどうかよろしくお願いいたします。

 

明日は卒業式 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-18 17:18 UP!

全国には、卒業式が実施できなかった学校もあります・・・
全国には、卒業式が実施できなかった学校もあります・・・
先輩方が贈ってくださった校章付きの紅白幕も張られました。
明日、皆さんを待つばかり!
先輩方が贈ってくださった校章付きの紅白幕も張られました。
明日、皆さんを待つばかり!
格調高い舞台セッティングも出来ました。
格調高い舞台セッティングも出来ました。
令和元年度鳥飼小学校卒業証書授与式
令和元年度鳥飼小学校卒業証書授与式
入場は、ゆっくり、胸を張って、堂々と歩こう。
入場は、ゆっくり、胸を張って、堂々と歩こう。
たくさんの方々が、皆さんに「お祝いの言葉」を寄せてくださいました。
たくさんの方々が、皆さんに「お祝いの言葉」を寄せてくださいました。
卒業記念作品。選んだ(決意を込めた)「一文字」を色紙にしたためましたね。
卒業記念作品。選んだ(決意を込めた)「一文字」を色紙にしたためましたね。

 いよいよ明日は卒業式。お天気も良さそうです。

 卒業生よ、心構えは出来ましたか?

 雄々しく、凛々しく、胸を張って、旅立とう。次のステージへと「飛翔」の時が来た。

  

 皆さんの「ハレの日」の舞台、会場作りはバッチリです。

 明日、待っています。

校庭開放 初日 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-17 10:28 UP!

来ました。来ました。
来ました。来ました。
また一人。自転車で。ちゃんとヘルメットもかぶっています。
また一人。自転車で。ちゃんとヘルメットもかぶっています。
おニューの「逆上がり練習器」も設置されました。大いに活用してください。
おニューの「逆上がり練習器」も設置されました。大いに活用してください。
日頃から、学年を超えて仲良く遊ぶのが「鳥飼っ子」の良いところ。
日頃から、学年を超えて仲良く遊ぶのが「鳥飼っ子」の良いところ。

 17日(火) 本日は洲本市内中学校の卒業式です。

 鳥飼小学校卒の先輩たちも、これから卒業証書を受け取るところでしょう。また、現在、小学校に在校している児童の兄姉さんたちも5人います。皆さん、本当にご卒業おめでとうございます。

 

 本校では、今朝、9:00~10:00の間、校庭開放をしました。元気な子どもたちの声が響き渡りました。

 昨日の登校日は、再会したうれしさはあっても、「充分身体を動かした。」とか、「充分友だちと遊んだ。」という充足感はなかったのでしょう。

 まるで、遊びに飢えていたかのように、比較的大勢集まって、皆、楽しそうに遊んでいました。(とはいえ、全校生集まっても96人。今日の参加者は延べ50人くらいでしょうか。)

 

 洲本市内小学校の卒業式は、明後日、19日。

 卒業生16人のハレの日を、晴れたお天気の下、開催したいものです。

 

16日の鳥飼っ子 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-16 15:06 UP!

給食はなくなったけれど、給食センターから本日、卒業生に卒業お祝いのケーキが届きました。
給食はなくなったけれど、給食センターから本日、卒業生に卒業お祝いのケーキが届きました。
みんなで、桜色のかわいいケーキをいただきました。
みんなで、桜色のかわいいケーキをいただきました。
「二十歳になったとき、みんなで、こんなんやったなぁって話せるわ。」と、子どもに語ってくれているお父さん、お母さんがいます。前向きに。ポジティブに。
「二十歳になったとき、みんなで、こんなんやったなぁって話せるわ。」と、子どもに語ってくれているお父さん、お母さんがいます。前向きに。ポジティブに。
送る会ができなかったので、用意していた縦割り班のみんなからのメッセージを5年生が代表して6年生にプレゼント。校長からは「翔」の一文字をはなむけに。
送る会ができなかったので、用意していた縦割り班のみんなからのメッセージを5年生が代表して6年生にプレゼント。校長からは「翔」の一文字をはなむけに。
6年生の教室から。この後、5年生のある児童が、6年生に優しい言葉を・・・。
6年生の教室から。この後、5年生のある児童が、6年生に優しい言葉を・・・。
ちゃんと約束を守ってくれて、毎日、ひと言日記を書いてくれていた児童。学校みたいに掃除もした!ルンバで! って・・・(ルンバはかってに掃除してくれるんじゃぁ・・・)
ちゃんと約束を守ってくれて、毎日、ひと言日記を書いてくれていた児童。学校みたいに掃除もした!ルンバで! って・・・(ルンバはかってに掃除してくれるんじゃぁ・・・)
自学ノートに書いてくれた日記?作文。15日付け。「先生から電話がかかってきたとき、ものすごくうれしかったです」と。「先生の声でなんか安心できました」と。
自学ノートに書いてくれた日記?作文。15日付け。「先生から電話がかかってきたとき、ものすごくうれしかったです」と。「先生の声でなんか安心できました」と。
「毎日早く学校行きたいなぁと考えて過ごしました」と。「今日は(15日)は、明日が楽しみで楽しみで仕方ありません」と。
「毎日早く学校行きたいなぁと考えて過ごしました」と。「今日は(15日)は、明日が楽しみで楽しみで仕方ありません」と。
出入り口にアルコール消毒液 手洗いが1番大切ではありますが。
出入り口にアルコール消毒液 手洗いが1番大切ではありますが。

 3月2日、児童に休校中、毎日、日記を書いてみては・・・と提案しました。

 子どもたちのメンタル保持、学びのリズムを崩さないための提案でありましたが、約束を守ってくれた児童の自学ノートを公開します。

 

 毎日、ひと言日記のように書き留めてくれた児童。3月11日の欄に「東日本大震災のニュースを見た。「地元への思い」がちゃんとわかった。と書いてくれていました。感動。

 「休校についての作文」というタイトルで、つづってくれた児童の作文を読んで、涙が出そうになりました。

 いろんなことを考えて悩み、悲しみ、それでもやっぱり、しっかり自分で考えて、前向きに生活している姿。

 前代未聞の休校ではありましたが、子どもたちはしっかり自分で考え、学び取り、成長していると、頼もしく、うれしく思いました。もちろん、この間、保護者の皆様方の温かい支えがあったからこそです。どうか引き続き、もう少しよろしくお願いいたします。

 

 なお、帰り際、ある5年生の児童が「校長先生、6年生、もうすぐ(教室から)降りてくる?」と尋ねました。予定の帰校時間が少し押していた6年生ですが、「今、教室で卒業のお祝いケーキを食べているから、もうすぐ降りてくるわ。」と答えました。

 すると、その児童は「よかった。給食がなくなったから、お祝いのケーキもないのかと思ってた。そうだったら6年生かわいそうだなと思ってたの。」と言ったのです。

 なんと優しい温かい言葉でしょう。優しく素敵だった6年生は、このような優しく素敵な5年生にバトンを引き継ぐのです。

 鳥飼小学校の明るい未来が見えました。

3月16日 再会の日 【平成31年度鳥飼っ子だより】 2020-03-16 09:40 UP!

寒い朝ですが、久しぶりに多くの友だちとサッカー。校庭にはやはり子どもの声が響かないと。
寒い朝ですが、久しぶりに多くの友だちとサッカー。校庭にはやはり子どもの声が響かないと。
教室は、テストの時のように間隔を開けていました。
教室は、テストの時のように間隔を開けていました。
休校期間中も「自学」をしっかりがんばった子どもたち。
休校期間中も「自学」をしっかりがんばった子どもたち。
自学ノートにはシールがびっしり貼られました。がんばった証し。
自学ノートにはシールがびっしり貼られました。がんばった証し。
他学年でも、休校中の課題がたくさん提出されていました。みんなよく頑張った。
他学年でも、休校中の課題がたくさん提出されていました。みんなよく頑張った。
朝のチャレンジタイムを活用して、卒業生にお祝いの言葉をムービーに撮影。
朝のチャレンジタイムを活用して、卒業生にお祝いの言葉をムービーに撮影。
記念樹に立て札。ケヤキの板に立体的に文字を付けていただきました。下には担任の手で何年度卒業の文字を書いてもらいます。
記念樹に立て札。ケヤキの板に立体的に文字を付けていただきました。下には担任の手で何年度卒業の文字を書いてもらいます。
「終わり良ければ全て良し」19日、晴れますように。みんなで心に残る最高の卒業式にしましょう!
「終わり良ければ全て良し」19日、晴れますように。みんなで心に残る最高の卒業式にしましょう!

 96人、元気でいてくれたようです。

 さっそく、サッカーを楽しむ児童たち。

 学校は、やはり子どもたちの明るく元気な声が響かなければなりません。

 

 貴重な時間で、子どもたち一人一人の心のケアと学習の指針を示さなければなりません。明日からもがんばろう。