トップへ戻る

4年生人権教室 【2020年度】 2020-10-31 08:05 UP!

 
 
 
10月30日、4年生に洲本市人権擁護協議会の方が来られ、人権教室を開いてくださいました。

人権侵害にはどんなものがあるかをたずねると、子どもたちからは「いじめ」「コロナの差別」「原発の差別」「人種差別」など、たくさんの気づきがありました。

学習では「いじめ」を取り上げました。「いじめる人の気持ち」、「いじめられる人の気持ち」、「いじめを見ている人の気持ち」をそれぞれ考えました。

最後にどうすれば「いじめ」がなくなるか話し合いました。「親や先生、人権擁護委員の人に相談すること」「勇気を出して嫌だと言うこと」などが出されました。

子どもたちは一生懸命話を聞き、とても活発に自分の意見を言い合うことができました。

最後にはたくさんの啓発グッズをいただきました。

お世話になった人権擁護委員の皆様、有り難うございました。

6年生地域の方から学ぶ 【2020年度】 2020-10-31 07:55 UP!

 
10月29日、6年生が国語の授業「町の幸福論」の学習で、「レトロこみち」を立ち上げた野口純子さんをお呼びし、町づくりへの思いや次の時代を担う子どもたちへのメッセージを話してくださいました。

小さいときから馴染みのある大好きな町にたくさんの人を呼び込もうと企画し、空家の持ち主を説得しながら、今の形を作りました。多いときは1万人近くの人が訪れる「レトロこみち」ができたのは、人と人との繋がりがあったからだとお話してくださいました。

子どもたちは、「勇気がすごい」「人々のつながりが大事」など感想を持ちました。
今後、自分達が考える「洲本の町の幸福論」をプレゼンテーションする予定です。

3年生外国語活動 【2020年度】 2020-10-31 07:35 UP!

 
 
 
10月28日、3年生の外国語活動の時間にハロウィンの楽しい活動がありました。

ALTの先生が朝から変装して長いうさぎの耳をつけて登場。子どもたちは大喜びでした。

オバケやカボチャの英語を学んで、英語のじゃんけんをして楽しみました。