令和3年スタート 【今日の様子】 2021-04-08 18:12 UP!

 令和3年度、スタート!   ~児童85名、職員16名で出発進行!~

 

 

さわやかな風とやわらかな日ざし、色とりどりに咲き誇る花々に鮮やかな緑。春をいっぱいに感じながら令和3年度がスタートしました。新型コロナウイルス感染症におきましては、まだ終息の見通しが見えない状況ですが、引き続き感染予防に努めてまいります。 

 

4月7日(水)は着任式、始業式がありました。子どもたちは、進級した喜びと期待で満ち溢れているようでした。

着任式では、児童代表が、「一生懸命楽しい学校を作りますので、これからよろしくお願いします。」と歓迎の言葉を述べました。

 

4月8日(木)には入学式があり、14名の新1年生が安乎小学校に入学してきました。全校生85名でのスタートです。みんなで、笑顔いっぱいの楽しい学校をつくっていきます。保護者の皆さま、引き続き今年度も本校の教育活動にご理解、ご協力をおよろしく願いいたします。

 

 

6年生を送る会 【今日の様子】 2021-03-18 18:11 UP!

 
 
 
 
 
 

6年生を送る会

  

3月18日(木)の5校時、「6年生を送る会」が行われました。

 

5年生が「6年生を送る会」の企画・運営をし、とてもステキな心温まる会となりました。

 

みんなで、今までお世話になった6年生に心いっぱいの感謝の思いを伝えることができました。

 

6年生のみなさん、ありがとう。

朝の挨拶運動 【今日の様子】 2021-02-26 16:53 UP!

 

  児童会役員が中心となって自主的に朝の挨拶運動を行っています。児童玄関前で、「おはようございます!」と元気よく爽やかな挨拶をすると、それに応えて登校して来る児童たちも挨拶を返しています。

 大変気持ちの良い朝が迎えられています。

 

 

 
 

手話教室 【行事の様子】 2021-02-26 14:37 UP!

 
 
 
 

4月25日(木)の5校時に、ふくろうの郷からお二人の講師先生に来ていただいき、手話教室を開催しました。講師先生が、4年生の児童にゆっくり丁寧にユーモアを交えながら指導して下さったので、楽しい雰囲気の中、手話や指文字を使って簡単な会話(あいさつ、自分の名前や趣味等)ができるようになりました。コミュニケーションツールとしての手話を交え、自己紹介することを通して、聴覚障がいの方に対する理解を深め、いろいろなコミュニケーションの方法があることを知ることができました。

アイマスク体験 【行事の様子】 2021-02-19 17:05 UP!

 
 
 
 
 
 
 

 2月18日(木)、洲本市社会福祉協議会の方々にお越しいただき、4年生が福祉学習を行いました。4年生は総合の授業で「安乎幸せ計画」のタイトルの下、福祉について勉強しています。

 講師先生から、目が不自由になると、日常生活を送る上で困ることとはどんなことだろう?目の不自由な人を見かけた時は、どのようにして声をかけると良いのだろう?等、様々な問いかけに対し、子どもたちはしっかり考え、発表していました。

 アイマスク体験では、視覚障がい者の方たちは普段どのように歩いているのかを学び、実際にアイマスクを着け、歩く体験をしました。普段歩いている廊下や階段のはずなのに、見えないだけでとても怖くなることや介助者がいることで怖くても前に進むことができることを子どもたちは感じたようです。単に体験することだけで終わらせるのではなく、子どもたちが体験から得られた感想をもとに、次の行動へとつなげていきたいと考えています。

4年生音楽「琴をひいてみよう」 【行事の様子】 2021-02-19 14:39 UP!

 
 
 
 
 
 

 

 4年生の音楽の授業で「ことをひいてみよう」という時間があります。

2月18日(木)の3校時に、安乎中学校の音楽担当でいらっしゃる石田先生にお越しいただき、琴の指導をしていただきました。琴のいろんな部分の名前や弾き方について教えていただきました。子どもたちは、楽しみながらしっかり学ぶことができ、「さくら」を演奏することができるようになりました。

 

豆運び大会 【行事の様子】 2021-02-19 13:40 UP!

 

健康給食委員会主催の豆運び大会がありました。

2月10日(水)に予選会があり、各学年の代表者が選ばれました。 

  17日(水)に決勝戦が行われました。

優勝は4年生の児童、準優勝は3年生の児童でした。

とっても上手にお箸を使って豆を運んでいました。

 
 
 

認知症サポーター養成講座 【行事の様子】 2021-02-09 14:55 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 

 

2月4日(木)に4年生が認知症サポーター養成講座を受講しました。

 

講話、絵本やクイズを交えて丁寧に説明していただき、認知症の症状や認知症の人の気持ち、対応の仕方などについて学びました。また周りの人が優しい言葉をかけたり手助けすることで、認知症の人はできることがたくさんあること、認知症になっても優しい人柄は変わらないことを学習しました。今回の講座を通して、認知症に対する理解を深めることができたのではないかと思います。今後、サポーターのシンボルである「オレンジリング」を身に付け、地域で活躍してもらいたいと思います。

 

 

交通安全教室 【行事の様子】 2021-02-08 17:09 UP!

 
 
 
 
 

23日(水)に交通安全教室を行いました。お忙しい中、洲本警察署、安乎駐在所、洲本交通安全協会、洲本市役所消防防災課の方々にお越しいただき、ご指導いただきました。子どもたちは話を聞いたり、実際に自転車に乗ったりしながら、交通ルールの基本や自転車の安全な乗り方について学びました。子どもたちにとって、普段何気なく乗っている自転車の乗り方や、歩いている道に潜んでいる危険について改めて考える良い機会となりました。最後に、3年生児童に自転車免許証が交付されました。ご指導いただきました指導員の皆様、本当にありがとうございました。

メモリアル集会 【行事の様子】 2021-01-19 12:44 UP!

 1月18日(月)に、阪神・淡路大震災の経験と教訓を継承し、南海トラフ地震による自然災害に備えるため、避難訓練とあわせメモリアル集会(1.17は忘れない)を行いました。

 避難訓練では、児童たちは担任の指示に従いながら「おはしも」のルールを守り、迅速に行動してしていました。

 メモリアル集会では、阪神淡路大震災で亡くなられた方々へのご冥福をお祈りして黙祷を捧げ、命を守る正しい行動について学習しました。