園の紹介 【園の紹介】 2021-01-18 19:01 UP!

 
 
 

洲本市立大野幼稚園

 

園 長  板家 加織

 

所在地  〒656-0055

     洲本市大野318番地

 

電 話  0799-22-3540

F A X    0799-22-3540

 

1.沿革

 昭和24年4月15日 幼稚園創立

 昭和46年4月10日 2年保育開始

 

2.教育目標

 豊かに感じ、考え、学び合い、    自ら行動する子どもの育成

  ーげんき・なかよし・力いっぱい   おおのっこー

 

3.定員数

 4歳児 60名

 5歳児 70名

 

4.保育時間

 8:30〜14:00

   預かり保育15:00まで

 

 

 

 

寒さになんか負けないぞー! 【行事の様子】 2021-01-18 18:46 UP!

買い物体験。「1、2、3、4・・・・よし!みんなの分ある!!」幼稚園のみんなが食べられるようにしっかり数を数えるぞう組さんでした。
買い物体験。「1、2、3、4・・・・よし!みんなの分ある!!」幼稚園のみんなが食べられるようにしっかり数を数えるぞう組さんでした。
「温かくておいしい」「ほかほかや」とご満悦。おでんもうどんもみんなで寒い日に食べると格別です。温かいものを食べて体を温めて冬を乗り越えようね!!
「温かくておいしい」「ほかほかや」とご満悦。おでんもうどんもみんなで寒い日に食べると格別です。温かいものを食べて体を温めて冬を乗り越えようね!!
こままわし大会。練習の成果がでて喜んでた子、緊張して思うようにいかなかった子・・・と色々な姿がありました。目標に向かって諦めずに取り組む大切さを伝えていきたいと思います。
こままわし大会。練習の成果がでて喜んでた子、緊張して思うようにいかなかった子・・・と色々な姿がありました。目標に向かって諦めずに取り組む大切さを伝えていきたいと思います。
たこあげ。初めは短い紐であげていた子も高くあがった友達の凧に刺激をうけ、どんどん紐をのばしていました。幼稚園の高さまであがった時には大興奮でした。
たこあげ。初めは短い紐であげていた子も高くあがった友達の凧に刺激をうけ、どんどん紐をのばしていました。幼稚園の高さまであがった時には大興奮でした。
メモリアル集会。○×クイズでは、よく考えて回答。講話から感じたことを友達と伝えあう姿に成長を実感しました。
メモリアル集会。○×クイズでは、よく考えて回答。講話から感じたことを友達と伝えあう姿に成長を実感しました。
運動遊び教室。ボールがくるドキドキ感やうまく避けられた満足感を味わっていました。
運動遊び教室。ボールがくるドキドキ感やうまく避けられた満足感を味わっていました。
空き容器に入れていた水が凍ってる!!「アイススケートみたいにつるつる」「こっちはちょっとデコボコ」「きらきらして、めっちゃ綺麗」と冬の自然に心踊らせました。
空き容器に入れていた水が凍ってる!!「アイススケートみたいにつるつる」「こっちはちょっとデコボコ」「きらきらして、めっちゃ綺麗」と冬の自然に心踊らせました。
郵便ごっこ。送ったり届いたりのやりとりを楽しんでいます。
郵便ごっこ。送ったり届いたりのやりとりを楽しんでいます。
園庭にできていた氷を崩してかき氷やさんが開店で〜す!!愛情いっぱいとても美味しいかき氷ですよ。お客と店員のやりとりに癒されました。
園庭にできていた氷を崩してかき氷やさんが開店で〜す!!愛情いっぱいとても美味しいかき氷ですよ。お客と店員のやりとりに癒されました。

冬真っ只中ですが、おおのっこは元気もりもり!!1月前半も楽しいことをいっぱい経験しました

買い物体験:いだかスーパーまでおでんの具材を買いにレッツゴー!「お母さんみたい、やったー」「うさぎさんの分もちゃんと買うぞ」と気合十分近所の方と挨拶を交わしたり道端の氷や霜を見つけたりと素敵な出会いにほっこりしました

給食体験:初めて食べる具材に挑戦したり苦手なおかずを食べるために自分で工夫しながら別のおかずと組み合わせたりしてほとんどの子が完食することができました綺麗になった器を笑顔で見せる姿から、完食した満足感を味わっているのが感じられました

お正月遊び:コマや凧、カルタ、羽子板、郵便ごっこなどを遊んでいます。郵便ごっこは、送る相手がどんなイラストがあれば喜ぶかを考え、丁寧に描いていますぞう組郵便配達員さんがお届け!気持ちの込もったお便りは心が温かくなるね

防災メモリアル集会:小学校の放送を聞いてそれぞれが机や椅子の下に隠れ、その後素早く校庭に避難しました。集会では、阪神淡路大震災のことや地震からの命の守り方にについて学びを深めました。命の大切さを考える良い機会となりました

運動遊び教室:待ちに待ったFC淡路島の選手による運動遊び2回目ということもあり、自分から話し掛けたりスキンシップとったりして、積極的に関わりました。ボールをキャッチしたり、ボールから逃げたり様々な遊びをし、体を動かす楽しさを味わいました。プロの技を見せてもらうと「わあ〜すごい」と歓声が上がっていましたよ